看護師のパートの求人は多い?

女性が多い看護業界では、女性のライフイベント(結婚、出産、育児など)で時短勤務や休職・退職者が多く、日常的にスタッフが不足しています。そのため看護師のパート求人が比較的多いのは事実です。病院だけでなく、一般企業や介護施設、イベント会社などでも看護師のパート求人がありますし、最近では看護師のパート求人サイトも数多くあり、エリア・看護業務の種類・時給などを検討しながら自分にピッタリの求人を見つけられるようになりました。もちろん、パートにもメリット・デメリットがあるため、よく理解し判断していくことが大切です。仕事とプライベートの両立を目指す方はもとより、ブランクがある方の看護師復帰を目指す最初のお仕事としても、パートはおすすめです。医療の世界は日進月歩です。新しい医療や薬、システムなど、今までは難なくこなしてきた仕事の感覚が鈍ってしまうことはもちろん、体力的・精神的な問題もあるでしょう。まずはパートで働いて、自分に合っている職場や働き方を見極めてみていってはいかがでしょうか。きっと今の自分にあったよりよい働き方を見つけることができるでしょう。

更新履歴